登山用の下着は、肌に一番近くで触れ合うからこそ機能性で選びたい。

最近ではケーブルカーやリフト、ロープウェイなどで高い所まで軽装でも登れる山も増えてきました。そのため、市街地と同じ軽装のままで山に入る観光客も多く見かけるようになってきました。しかし、安易な格好で山に入るとケガや体力消耗による病気の原因になります。登山は時として命の危険を伴う恐れもありますので、しっかりとした装備が必要です。



登山用下着に最適な機能性下着!
男性下着
ハイキングや山歩きに、
汗を科学した蒸れない機能性下着


登山用靴の選び方

 

登山用の靴はハイキングや山歩き用から、本格的な雪山用までたくさんの種類が存在しています。

 

登山の際の靴は大変重要です。初心者の方は、自分に合ったものを店員さんに相談しながら決めるのがよいでしょう。

 

登山靴は、一見重たくて歩きにくいという印象ですが、この重さを利用して足を振り子のように出せるため、通常の靴に比べて疲労感を少なくするように工夫が施されています。

 

靴底も、適度な硬さがある方が疲れにくいと言われてますが、これは頑丈な岩などから足を守ってくれるという利点も兼ね備えています。

 

ハイキングや山歩き程度であれば布製のミドルカットの靴でも問題ありません。

 

本格的な登山であれば皮革製のハイカットタイプがおすすめです。

 

ハイカットタイプの靴は、足の踝(くるぶし)やアキレス腱を保護してくれます。

 

山の天気は変わりやすいため、急な雨にも大丈夫な防水性が高いものを選ぶようにしましょう。

 

なお、登山靴を購入する際には、両足で試し履きをしておきましょう。

 

人間の足の長さや甲の高さは左右で同じとは限らないからです。

 

また、購入直後の登山靴では、靴ずれを起こす恐れがあります。

 

靴ずれを防ぐためには、登山の前には何度か履いて、十分足に慣らしておくことも大切なことです。

 

登山用下着は肌に触れ合うからこそ機能性で選びたい!

登山の装備は決して他力本願になってはいけません。
登山やハイキング用具の中で、最も重要な物は下着、靴、雨具の3点です。
自己管理もしっかりおこない、体調管理にも十分注意しましょう。
Ads by Sitemix