登山用の下着は、肌に一番近くで触れ合うからこそ機能性で選びたい。

最近ではケーブルカーやリフト、ロープウェイなどで高い所まで軽装でも登れる山も増えてきました。そのため、市街地と同じ軽装のままで山に入る観光客も多く見かけるようになってきました。しかし、安易な格好で山に入るとケガや体力消耗による病気の原因になります。登山は時として命の危険を伴う恐れもありますので、しっかりとした装備が必要です。



登山用下着に最適な機能性下着!
男性下着
ハイキングや山歩きに、
汗を科学した蒸れない機能性下着


登山用雨具の選び方

 

山の天気は変わりやすく、雨具は登山の必需品と言えます。

 

たとえ山に入る前は晴れていても、登山中に雨が降ることもよくあることです。

 

ナイロンやポリエチレンなどの一般的な雨具は、すぐに破れやすい上、撥水性がないために汗で蒸れやすいというデメリットがあります。

 

そのため、雨具は防水性があり蒸れに強い登山専用の雨具がおすすめです。

 

雨具は防水性だけでなく、湿気を外に出す透湿性も考慮して選ぶようにしましょう。

 

透湿性が無い雨具は、雨で外側が濡れなくても、内側が汗でべとべとになりますので、体を冷やすことで体力を奪われてしまいます。

 

また荷物にならないようにコンパクトに収納でき、軽いものを選ぶようにしましょう。

 

フード(頭巾)はツバがあり雨で顔で濡れないものがよいでしょう。

 

袖を絞ることができるものだと雨の侵入を防ぐことができます。

 

また、ザックも防水性があり体に密着するものを選ぶようにしましょう。

 

雨の日の登山は滑りやすく、初心者には大変危険ですので、事前に降水確率が高い場合は、登山を中止することが無難でしょう。

 

登山用下着は肌に触れ合うからこそ機能性で選びたい!

登山の装備は決して他力本願になってはいけません。
登山やハイキング用具の中で、最も重要な物は下着、靴、雨具の3点です。
自己管理もしっかりおこない、体調管理にも十分注意しましょう。
Ads by Sitemix